切り出せない結婚!付き合ってどのくらいで結婚するのが普通?

付き合ってどのくらいで結婚するのか

結婚を前提として付き合っている場合でなくても、男女が長い期間一緒にいるとなればいずれは結婚という考えも生まれてくるものです。また、今現在異性とお付き合いしている方の中には、付き合ってどのくらいで結婚するのか、ということを疑問として抱いている方もいるかもしれませんが、正直これは人それぞれですから一概に「これくらいの期間がイイ」ということは断言できません。
付き合い始めて1~2年の間にプロポーズする男性が多いとは言われていますが、中には付き合いだして三ヶ月程度で結婚してしまうカップルもいます。これはお互いの年齢もありますし仕事や周囲、家庭環境の状況などによっても変わってくるのではないでしょうか。

男性と女性では結婚の捉え方は違う

女性の場合結婚したい男性と付き合っていればいつかは結婚したい、と考えることが多いですし、いつまでもプロポーズしてくれないと焦ってしまいますよね。また、もしかしたら男性には結婚の意思がないのかも、と不安になってしまうでしょう。
もし何年も付き合っているのに男性から結婚話がまったく出なかったりその話題を避けているようなら一度しっかりと話し合うことをおススメします。
男性の場合は仕事などが忙しくてついつい結婚話を先延ばししてしまう傾向にありますが、女性だっていつまでも待っていてくれるとは限りませんから、できれば1~2年の間に結婚の意思だけはしっかりと伝えておくと良いかもしれません。

タイミングが重要

結婚はお互いのタイミングが重要ですし、タイミングが合えばすんなりと結婚までとんとん拍子に話が進んでいくものです。正直な話、「結婚したいと思った時が結婚するタイミング」と言っても過言ではないでしょう。
 多くの方は1~2年の間に結婚の意思を相手に伝えそのままプロポーズという風になるようですが、どうしてもこれに当てはめる必要はありません。付き合って三ヶ月以内に結婚したいと思えばそれでもイイですし、もう少しカップル気分を味わってから結婚したいというならそれでもイイでしょう。大切なのはお互いの意思を尊重すること、結婚の意思の有無を確認することです。
付き合ってどのくらいで結婚するのかというのはとても難しい問題ですが、男性でも女性でも結婚したいのならしっかりとその意思を相手に確認しておくべきです。特に女性は出産のことなどもありますから、いつまでも結婚の意思がない人と付き合っているわけにもいかないでしょうから、さりげなく結婚話を話題に挙げつつ彼の気持ちを確認してみましょう。